紅白パンダ 日和

身に起こったこと、思ったこと、いろいろ書いてます。

【20年パート勤務】長く続けるメリット、デメリット ~気楽にやるのが一番~

パート辞めてみて振り返る私の20年って

私は10代で結婚して2人目を出産後、約20年同じ会社でパートとして働いてきました。

今はもう退職して旦那さんと自営業をしています。

よく周りには「20年もよく頑張ったね」とか「あんな会社に20年も務めたね(笑)」とか言われました。

自分でもよく続いたよねとは思うのですが、今思うともうちょっと気楽に仕事すればよかったかなとも思います。

生活のためには我慢しないと!!っていう精神で会社に20年しがみついてましたから(;^ω^)

 

 とりあえずパートを20年やってみて経験したことをまとめてみました。

 

長く続けることはいいことなのか。

コツの前に長く続けることのメリット、デメリットを挙げていきたいと思います。

 

長く続けることで得られるメリット

① 仕事が上手になる

② 居心地がよくなる

③ 先輩方がいなくなる(定年や退職)

④ 多少のわがままを聞いてもらえるようになる

⑤ 上司と仲良くなって有利になる

⑥ 待遇がよくなる

⑦ 時給が上がる

⑧ 注意する人がいなくなる

⑨ 一緒に長くいる同僚と戦友みたいな感じになる

 

仕事がいやでも上手になって要領もよくなるから、心に余裕が生まれます。仕事が出来るようになると上司や先輩といい関係になれます。

また同僚や後輩から頼られるようになり、人間関係も良好になる傾向が。

いくら上手になってもミスはあります。だけどきつい口調で注意されることは減ります。

新人の時はちょっとしたことでも怒られるものですが、失敗したとしても「ベテランでも失敗くらいするわ~」くらいに気にならなくなります。

勤めていた会社は勤務年数に対して昇給制度がなかったから、ベテランがよく新人と同じ時給じゃやる気が出ないと愚痴ってました(笑)

確かに仕事が効率よく出来るようになったら、こなせる仕事量も増えるので時給を上げてくれてもいいとは思うんですけどね。

モチベーションを保つためにも昇給制度を設けている会社に就職することをおすすめします。(昇給制度があったら辞めることに躊躇したかも)

 

長く続けるデメリット

①仕事に飽きる

②仲のいい人が辞めたり、退職する

③仕事の変更に素直に応じられない

④仕事が出来る新人に嫉妬

⑤会社に不満がつのる

⑥見合った評価をされなかった場合に病む

⑦いい仕事を見つけても年齢や、人間関係、仕事を覚えられるか等の不安で

 転職に後ろ向き

 

毎日同じ仕事を繰り返しやる内容だったので、要領よくできるようにはなるのですがやっぱり飽きてしまいます。なんか違う仕事したいなと思うようになったのは10年過ぎたあたりから感じていました。

スキルを上げて時給が良い仕事につきたと思っていても、今の環境を変えるのも怖かったです。転職は長く務めるほど難しくなると思います。

ベテランになるとプライドも比例して高くなります。入ったばかりの新人に仕事の速さで負けることもあり、そんな時は生意気だなぁって感じました。

人には向き不向きがあるので仕方ないのですが、素直に嫌でしたね。

長くいると会社の方針ややり方が変わってくるのですが、それに反抗してしまうことも多々ありました。納得するまで説明を求めたり、言うことを聞かないでやり方を変えなかったりと意地になっていましたが、今考えると無駄な熱量でしたね。

そんなことで反抗したからって何にも変わらないですし、逆に自分の評価が悪くなるだけです。

私は23歳にパートを始めたのですが、仲の良い人たちは皆年上でした。長くいると親しい先輩たちやお友達が次々と定年退職されていくので寂しかったです。

逆にわたしが退職するときは寂しくなるから考え直してほしいと言われてしまいました。私の部署は私を含め2人で仕事をしていたので、私が辞めてしまったら一人で仕事をしなければいけなかったのです。

以前から、「いつになるか分からないけれどやめる時が来るからね」と言っていたのですが。

でも人は習慣の生き物なので、久しぶりに電話をしたら一人でも大丈夫と言ってました(;'∀')

 

20年居てもただのパートで終わるだけ

 仕事を長く続けるってすごいことだと思いますが、だからと言って転職が悪いかと言うとそれも違うと思います。

その職場が好きでずっとここで仕事がしたいと思うなら、もちろん辞めることはないですが、飽きたりいまいち楽しくなかったり、時給がいいとこ見つけたり家から近い場所見つけたりなど転職したいなと思ったらさっさと辞めてもいいと思います。

そのほうがいろんなことが学べるしお給料も増え、いろんな人と繋がれるのでとってもメリットがあるのではないでしょうか。

 

ただお金を稼ぐだけのためのパートじゃなく、いろんなことを楽しむためのツールとして見てもいいのかなと。

これが正社員だとそうはいかないでしょうが、お気楽パートならそんな深く考えることもないですしね。

私が辞めた後、仕事が激減して定時よりも2時間早く帰らせられたり残業したいがために仕事の取り合いでケンカになったりと最悪な状態になってしまったそうです。

そんな会社さっさと辞めたほうがいいに決まってますが、長く居た分今更辞められないと同僚が言ってました。

これが入社して1~2年とかだったらすぐにでも転職できるんでしょうがね。たぶん私も辞めずに我慢して仕事してるのかな。

でも、辞めて思ったことは20年同じ職場にいたからって別にどうってことでもないです。逆にもっと他の仕事も経験しておけばよかったかなと思ったくらいですから。

 

辞めようかなと思ったら辞めても大丈夫

もし、今のパート辞めようかなって悩んでるならすぐに新しい仕事探して転職したほうがいいですよ。合わなかったらまた辞めればいいんですよ。長く続けることがいいとかもう古いです。

ただ、辞める時は前向きに辞めてください。「あれが嫌だからこれが嫌だから」ではなく「私は自分を成長させるために次のステップにいくために転職する」と思ってください。

そういう気持ちで仕事を探すといい会社を見つけることができますよ。

20年近く同じ会社にいて気づいた感想でした。