紅白パンダ 日和

身に起こったこと、思ったこと、いろいろ書いてます。

股関節から足にかけての痛み 13日目

今月は諦めて休む

本当は今日から出勤する予定だったが、昨日の実験結果からして運転は危険と判断して、今月は休むことにした。

その方が気持ち的にも日にち的にも切りが良いいから。

筋弛緩剤が有効なのは証明できたから、病院に行って薬を処方してもらうことにした。

 

病院の前に薬剤師

薬の変更があるときは病院に行く前に薬局に来てくださいとのことだったから、早速薬剤師さんに相談。

病院の先生に言ったら出してもらえますよと背中を押してもらい、病院へ。

なんか言われるかなと思ったけれど、似たような筋弛緩剤と痛み止めを処方してもらった。

 

これが効けば問題なしだな

コリホグスに入っている成分

筋弛緩剤のクロルロキサゾンは市販薬の為処方できないらしく、代わりにチザニジン(テルネリン)になり、痛み止めのエテンザミドカロナールになっていた。

チザニジンの副作用としてAST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、倦怠感、失神、動悸、幻覚、錯乱、眠気、頭痛

 

いろんなものが上昇するなあw

一番心配している眠気が最後から二番目だからそこまで強い副作用ではないのかな?

かなり期待できるけど倦怠感と失神が気になる。

やっぱりこれも服用中は運転は控えるようにとの事。

筋弛緩剤はどれも運転は控えなきゃいけないのね。でもこれも人によって個人差があるみたいだから、当てはまらなければいいだけで。

 

お昼ご飯をいっぱい食べて薬を飲む

今回貰った痛み止めのカロナールは妊婦さんにでも処方されるほどやさしいものだから、胃薬は出なかった。

まあ、そうは言っても保護はしてほしいから、お昼ご飯を結構食べて薬を飲んでみた。

 

薬の副作用なのかただ満腹だったからなのか

しばらく座って様子を見ていたら、だんだんを意識が薄れてやっぱり寝てしまった。

ただ今回はかなりお腹がいっぱいだったこともあり、朝も早くから目が覚めていたので副作用ではなくただただ眠くなっただけなのかもしれない。

んー、何やってんだか。

完全にぐうたら主婦になってしまった。

 

気を取り直して寝る前に試してみた

とにかく眠くなったら困るので、安心して車が運転できる分量に自分で調節するしか方法がない。

改めて寝る前に1錠飲んで様子をみてみる。

いたって変化がなく1時間ほど経過してもさほど問題はなかった。

いざ寝ることになったらあっという間に寝てしまったから、気持ちと気合いの問題かもしれない。

このまま順調にいってくれるといいんだけど。